思い出いっぱいの大事なオモチャ…
元のように、音が出たり、動くといいなぁ〜!

毎月回(第土曜日)におもちゃ病院を開院しています。

 急に動かなくなった・・、突然音が出なくなった・・、遊んでいたら壊れた・・・、こんな「おもちゃ」がたくさん捨てられています。
 私たち「おもちゃ病院エフネットグループ」のドクター達は、壊れたおもちゃに少し手を加えることで生き返らせ、ゴミの減少など地球環境の保全にもささやかながら貢献し、同時に子供たちの心にもモノを大切にする気持ちが育ってくれることを願っています。


  どこが悪いかな・・・?人の病気を診察するように受付・問診、
受付表(カルテ)に必要事項を記入してもらい、
ドクターが治療(修理・点検)を行います。


日 時  毎月回 第土曜日
 
13:30〜16:00(受付は15:30まで)
場 所  いきいき情報センター階 202号室
診察代  100円(部品代別途)
内 容  こわれたおもちゃの修理
人何点でも受け付けします。
*おもちゃの説明書、外箱、部品、破片などが
 ありましたらお持ちください。

※症状によっては、入院となる場合があります。
※入院の場合、基本的に次の開院日(ヵ月後)が退院予定となります。受け取りにご来館ください。
※早期退院、部品手配などで長期入院が必要となった場合はご連絡します。
※修理できない場合があります。
※修理をお引き受けできないものもあります。
 詳しくは事前にご確認ください。

  <ご協力をお願いします>
  不要になったおもちゃをお譲りください。
  使える部分などを分解して、次の修理に使います。


まずはお気軽に、おもちゃ病院へお立ち寄りください。